〈セイコー〉の当社限定オーバーサングラス。
目の健康のためには、紫外線などの有害光線を過度に浴びないよう気をつけることが肝心です。そこでご活用いただきたいのが、こちらのサングラス。目のまわりを覆うように設計されたフレームが、上下・左右からの有害な光を効果的にカットします。オーバータイプのため、普段眼鏡をしている方も、眼鏡の上からサッと掛けていただけます。
レンズには、アメリカや台湾で特許を取得した特殊レンズを使用。薄色のため視界が暗くなりすぎず、外から屋内へ移動した時も外す手間がありません。薄色ながら、正面からの紫外線やブルーライトをしっかりカット。加齢とともに感じやすくなる黄色系の光(イエローライト)をカットする機能も備え、太陽などの眩しさも和らげてくれます。
こちらのメンズ用のサングラスには、顔まわりにアクセントを添えるべっこう調のフレームを採用しました。世界初の眼鏡レンズを多数開発するなど、眼鏡事業で長い歴史と業績を誇る〈セイコー〉に依頼した当社限定品です。
当社限定商品
商品番号:418-242-01-01

メンズオーバーサングラス

15,400(税込)
 
カラー・タイプ
01 ブラウン系
サイズ
在庫状況
在庫あり
数量
ギフト
ラッピング
サイズ(約) フレーム幅14.4cm、レンズ高さ4.2cm(縦)×幅6.3cm(横)、ブリッジ幅1.2cm、テンプル(つる)の長さ13cm
重さ(約) 32g
材質 フレーム・レンズ・サイドレンズ=ポリカーボネート
原産国 レンズ・フレームは台湾、組立ては日本
可視光線透過率 50%(正面)、14%(サイド)
紫外線透過率 0.1%以下(正面)、15%(サイド)
ブルーライトカット率 76%(正面)、90%(サイド)
イエローライトカット率 80%(正面・サイド)
付属品 クロス、ケース
その他 1年間保証
※医療機器ではありません。

明治14年(1881年)、国産時計の黎明期に創業した〈服部時計店〉。創業者の服部金太郎は当初、舶来時計の輸入販売をしていましたが、いち早く国産時計の製造に乗り出し、明治25年に現在のセイコークロック株式会社の前身となる〈精工舎〉を設立。これが時計メーカーとしてのスタートとなりました。以降、数々の“世界初”を成し遂げ、類まれなる技術力と革新性で腕時計界をリードしてきた日本が誇る時計メーカーです。

視界は明るく、様々な光線から目を守る特許取得の正面レンズ*1

さらに、太陽の眩しさの要因 イエローライトを約80%カット*3
眩しさを抑えるためにレンズを暗くしている一般的なサングラスと比較し、オーバーサングラスは明るい視界を保ちながら眩しさを軽減します。
*1 アメリカ・台湾での取得 *2 420nmの光線カット率 *3 585nmの光線カット率