高級感に富む、紋刺子の織り柄スリッパ。
大峡健市氏が手がけた、刺子織りの生地を贅沢に使用したスリッパ。大峡氏は、染織界の巨匠と呼ばれる柳悦孝氏に19歳より師事し、厳しい指導のもと、さまざまな織りを模索してきた実績を誇る俊英です。刺子織りの生地はパリコレ参加のデザイナーや、ドイツのセレクトショップでも採用されています。甲部分のランダムな紋刺子柄と中敷きの綿縮の縞柄が和の雰囲気を醸し出してくれます。
セット商品
商品番号:496-848

柳式・刺子織りのスリッパ/同色同サイズ2足組

10,120(税込)
 
カラー・タイプ
サイズ
在庫状況
数量
ギフト
ラッピング
カラーとサイズを選んでください
カラーとサイズを選んでください
素材 甲=綿100%、中敷=綿100%、底中材=発泡EVA、底=羊毛
洗濯方法 手洗い可
原産国 日本
その他 ※柄の出方が写真と異なる場合があります。

老舗織元四代目の大峡健市氏。昭和54年、日本民藝館賞受賞。全国の織物産地を巡り、技術への確信を高めた。