SATOブリアン 店主 佐藤明弘氏 監修 焼肉丼の具SATOブリアン 店主 佐藤明弘氏 監修 焼肉丼の具

SATOブリアン 店主 佐藤明弘氏 監修 焼肉丼の具


2011年、東京・阿佐ヶ谷に〈SATOブリアン〉をオープンした佐藤明弘氏。2017年には国内有名グルメサイトで「GOLD」を獲得し、“日本一の焼肉店”と称され、以来予約の取りづらいお店として人気を博しています。 そんな佐藤氏が監修した「焼肉丼の具 」は、メインの牛肉はもちろんのこと、食材の魅力をより際立たせる味付けにもこだわったライトアップショッピングクラブ限定商品です。今回は佐藤氏の焼肉に対する思いやこだわりについてお話を伺いました。


SATOブリアン 店主 佐藤明弘

SATOブリアン 店主 佐藤 明弘

10年にわたる焼肉店での勤務を経て、2011年6月、東京・阿佐ヶ谷に〈SATOブリアン〉をオープン。本店をはじめ、現在阿佐ヶ谷エリア内に5店舗を展開している。

SATOブリアン 店主 佐藤明弘

SATOブリアン 店主 佐藤 明弘

10年にわたる焼肉店での勤務を経て、2011年6月、東京・阿佐ヶ谷に〈SATOブリアン〉をオープン。本店をはじめ、現在阿佐ヶ谷エリア内に5店舗を展開している。


---ご自身のお店を持つにあたり、こだわったのはどんな点でしょうか。

実家が商売をしていたので、子どもの頃から漠然と将来は自分も経営者として店を持ちたいと考えていました。

焼肉店に勤務しさまざまな経験を積みながら、これからの時代にどういった焼肉店が求められるのかを考えていました。お客様のテーブルで店員が肉を焼くスタイルや、稀少部位として知られるシャトーブリアンを看板メニューとしていつでもお客様に提供できる店にすることなどは、その時の構想の軸となるもので、今も当店の特徴として多くのお客様から支持されている点です。

---5店舗に拡大した今も、メインとなる肉はすべて佐藤氏自ら選んでいらっしゃるそうですね。

僕が今まで食べ歩いてきて「良いな」と感じた焼肉店は、あくまで雰囲気ではなく、肉そのものが美味しい店でした。ですから、自分が食べて本当に旨いと思える肉を提供し続けることを大前提としています。

店では、九州を中心に国内各地から厳選した黒毛和牛を提供しています。市場に何度も足しげく通って築いたネットワークを通じて、より良い肉を仕入れるのはもちろんですが、営業時間中も常にお客様の反応を確認しています。閉店後、自分で肉を焼いて食べてチェックすることも欠かしません。ですから、店舗を拡大する際も自分の目が常に行き届くエリアに限定しました。

SATOブリアン 阿佐ヶ谷 本店
SATOブリアン 阿佐ヶ谷 本店

和牛を一頭丸ごと買い付ける「一頭買い」が話題になり、以前に比べて肉の細かな部位についての理解もお客様の間で広まってきています。ただ、やはり僕たちは肉に関するプロですから、お客様の好みなども伺いながら、部位だけでなく焼き方や味付けにもこだわって最も良い状態でお客様に楽しんでもらいたいと常に工夫を重ねています。

SATOブリアン 阿佐ヶ谷 本店

---5店舗に拡大した今も、メインとなる肉はすべて佐藤氏自ら選んでいらっしゃるそうですね。

僕が今まで食べ歩いてきて「良いな」と感じた焼肉店は、あくまで雰囲気ではなく、肉そのものが美味しい店でした。ですから、自分が食べて本当に旨いと思える肉を提供し続けることを大前提としています。

店では、九州を中心に国内各地から厳選した黒毛和牛を提供しています。市場に何度も足しげく通って築いたネットワークを通じて、より良い肉を仕入れるのはもちろんですが、営業時間中も常にお客様の反応を確認しています。閉店後、自分で肉を焼いて食べてチェックすることも欠かしません。ですから、店舗を拡大する際も自分の目が常に行き届くエリアに限定しました。

SATOブリアン 阿佐ヶ谷 本店

和牛を一頭丸ごと買い付ける「一頭買い」が話題になり、以前に比べて肉の細かな部位についての理解もお客様の間で広まってきています。ただ、やはり僕たちは肉に関するプロですから、お客様の好みなども伺いながら、部位だけでなく焼き方や味付けにもこだわって最も良い状態でお客様に楽しんでもらいたいと常に工夫を重ねています。

 

〈SATOブリアン〉

店主 佐藤明弘 監修 焼肉丼の具

ご購入はこちら ▶

 

SATOブリアン 店主 佐藤明弘氏 監修 焼肉丼の具

〈SATOブリアン〉

店主 佐藤明弘 監修

焼肉丼の具

ご購入はこちら  ▶

---今回の焼肉丼の監修のポイントはどのような点ですか?

当店に足を運ぶことが難しい方々にも、ご家庭で気軽に当店のこだわりを楽しんでいただけるものにしたいと思いました。

メイン食材の肉は、柔らかく肉本来の旨味が味わえる国産黒毛和牛を使用しています。「ブリダレ(ガーリックバター醬油味)」「すきダレ(すき焼き風味)」の2種類の味は、当店の看板メニューとして必ず提供している「ブリめし」「ヒレすき」の味付けをもとにアレンジしました。市販品ではあまり見かけませんが、にんにく、バター、醬油の組み合わせは、当店にいらっしゃるお客様だけでなく、皆さん誰もが食べやすくお好きな味だと思います。

店主 佐藤明弘 店主 佐藤明弘

また、店ではコースのみを提供しているのですが、実は一般的な成人男性でも食べきるにはかなりの量となっています。ですから、今回の焼肉丼の具は、どなたでも電子レンジで解凍し温めて、用意していただいたご飯の上にのせるだけの簡単調理で、美味しく食べきれる量であることも大きな特徴だと思います。食べる時間などに合わせてご飯の量を調整していただけます。

もちろんそのままでも美味しい焼肉丼ですが、ナムルなどと混ぜてビビンバ風にしたり、「すきダレ」味に卵の黄身だけをのせて肉やご飯にからめたりしてお召し上がりいただくのもおすすめです。ぜひ、温かいご飯とお好みのトッピングをご用意してお楽しみください。

 

インタビュー動画インタビュー動画

〈SATOブリアン〉

店主 佐藤明弘 監修

焼肉丼の具

ご購入はこちら ▶