着物の染色技法を駆使し、京の技と美を伝え届ける。
京都・衣笠の〈寺井商店〉は1924年に創業。着物の染色技法を革製品に活かしたものづくりを行う、現代の着物プロデューサーともいうべき悉皆屋です。こちらは、友禅染めの蒔き糊という技術で染めたレザーベルト。糊のチップを革に蒔いて防染することで生み出された柄は、同じものは二つと作れないまさに一点ものです。約3cmのベルト幅はボトムスを選ばず活躍。粋なアクセントを添えてくれます。
当社限定商品
セット商品
商品番号:693-044-01-01

友禅技法蒔き糊染めベルト/ペットボトルホルダー付き

16,500(税込)
 
カラー・タイプ
01 ブラック系
サイズ
在庫状況
在庫あり
数量
ギフト
ラッピング
サイズ(約) 着用実寸90~100cm、ベルト幅3cm、2cm間隔の穴5個
素材 牛革、バックル=真ちゅう、ペットボトルホルダー=アルミニウム
仕様 ペットボトルホルダー付(取り外し可)
原産国 日本
その他 ※天然皮革を使用しているため、色ムラ、キズなどがあります。
※柄の出方が写真と異なる場合があります。
※ウエストサイズに合わせて、ご自身で裁断していただけます。
※ペットボトルホルダーは、ボトルの口径によっては使用できない場合があります。

米粉や餅粉を練って作った糊のチップを革に蒔いて防染し、染色後、洗い落とすと防染した部分が染まらず無二の柄が浮かび上がります。