小さく見えてしっかり入る、絶妙サイズのミニショルダー。
創業者の代より、お客様の声から生まれるアイデアを大切にしたバッグを生み出してきた〈ヤマト屋〉。こちらのミニショルダーバッグは、まさにそんな逸品です。一見、小ぶりなサイズながら、財布や携帯電話、メガネケース、口紅など外出に必要な荷物がしっかり収まる絶妙なサイズ感。カード入れを設けるなど、位置まで考え抜いたポケットが付いているので整理しやすく使い勝手に優れています。メイン収納部はファスナー開閉式で、大きく開く仕様のため中身が一目で見渡せて便利です。
素材は、同社が独自に開発し、特許を取得したポリカーボネートコーティング素材を使用。軽くて柔らかく、水や紫外線による劣化に強いのが特徴です。ストラップは長さが調節でき、取り外しも可能なためバッグインバッグとしても活躍します。
撥水 軽量
商品番号:408-606

撥水ミニショルダーバッグ

13,750(税込)
 
カラー・タイプ
サイズ
在庫状況
数量
ギフト
ラッピング
カラーとサイズを選んでください
カラーとサイズを選んでください
サイズ(約) 横12cm×高さ19cm×幅7cm
重さ(約) 200g
素材 ナイロン(ポリカーボネート・コーティング、撥水性有り)、裏地=ナイロン
原産国 日本
仕様 ダブルファスナーによる開閉/前面にファスナーポケット1個(内側にオープンポケット1個、カード入れ5ヵ所)、内側にオープンポケット1個/ショルダーストラップの長さ=約72〜136cm(調節・取り外し可)
その他 洗濯機可
※「撥水性」とは水をはじきやすい性質のことです。長い間濡れることや、時間の経過とともに撥水性が弱まります。

ヤマト屋
東京・曳舟の〈ヤマト屋〉は創業明治25年の老舗バッグメーカー。もともと和装用の「袋物」からはじまり日本初の本格的なポケッタブルバッグ(今で言うエコバッグ)を手がけたことでも知られています。類まれなるアイデアで人々を笑顔にする同社のバッグは、何よりも“日常生活で使いやすい”ということで、特に40代以上のミセスの間で評判です。

ヤマト屋

創業明治25年の老舗〈ヤマト屋〉。4代目の正田誠氏は「未来志向の鞄づくりを続けていきたい」と語っています。