品の良さが自慢の「よそ行き」スウェット。
スウェット素材のウェアは、楽な着心地で人気がありますが、どちらかというと家で着る服というイメージを持たれているかもしれません。そこで〈マッセルバラ〉が提案するのは、その気楽さはそのままに、外出する際に着ても恥ずかしくないスウェットブルゾンです。しっかりとした生地感で、表情のあるメランジネイビーも上品。胸元の刺しゅうも効いています。「今の時代、屋内の寛ぎからウォーキングなどスポーティなシーンまで幅広く対応するのでおすすめです」と〈マッセルバラ〉の金田氏は語ります。柔らかな裏起毛の温もりも心地よく、一日中着ていたくなるブルゾンです。
手洗いOK
商品番号:455-543

胸刺しゅう裏起毛スウェットブルゾン

24,200(税込)
 
カラー・タイプ
01 メランジネイビー
サイズ
在庫状況
数量
ギフト
ラッピング
カラーとサイズを選んでください
カラーとサイズを選んでください
素材 表地=綿100%、裏地(後身頃上部)=綿、リブ部分=ポリエステル97%、綿3%
原産国 日本
仕様 ポケットは前面に2個/裾にドローコード入り
その他 手洗い可
サイズ 適応身長 適応胸囲 着丈 裄丈
04:M 165-175 90-98 66 83
05:L 170-180 96-104 68 85

サイズ(単位=cm)

あからさまにお洒落を気取るより、さりげなく自然に装いたいという日本の男性ならではの価値観を大切にする東京・南青山のアトリエブランド〈MUSSELBURGH/マッセルバラ〉。
もともとはゴルフウェアのブランドとして立ち上げられ、紳士のスポーツに求められる装いと、動きやすさを兼ね備えた服づくりをおこなってきました。オーナー兼デザイナーの金田敏氏は、自らと同世代の視座に立ったものづくりを貫き、多くの支持を集めています。あくまでもベーシックなスタイルを基本としながら、他とはひと味違う新鮮味や洒落心を加えた、大人のための上質なカジュアルを提案しています。

(株)マッセルバラ 金田 敏 氏

1948年生まれ。1987年、東京・南青山に〈マッセルバラ〉創設。企画からデザイン、制作まで手掛けるアトリエブランドとして、大量生産せず、自分のスタイルを持つ大人に満足度の高いものだけを提案しています。