エコの意識を取り入れた軽やかなスニーカー。環境に優しいエコレザーで、快適なお出かけを。
装いに彩りを添えてくれるスニーカー。「定番の形ながら豊富なカラーによって軽快感を表現しました」と話すのは、昭和40年の創業以来、国内生産にこだわる靴づくりを続ける〈赤龍化学工業所〉の二代目、高井龍二氏。「以前から靴の製造工程で出る産業廃棄物が気になっており、SDGsとよく耳にする昨今、少しでも環境に配慮することができないかと考えていたので採用しました」と高井氏が話すように、こちらのスニーカーは環境面への影響が少ない天然皮革であるエコレザーを使用しているのが最大の特徴です。
表面には撥水シュリンク加工が施されており、多少の雨にも対応。シンプルながら丸みのあるシルエットが愛らしく、上品な雰囲気を演出してくれます。サイドのファスナーで着脱も楽々おこなえます。
独自の4E木型でゆったりとした履き心地を実現。靴底には東大阪ブランドにも認定されている超軽量の「エバロンソール」を採用しました。中敷きに抗菌防臭性と吸汗機能のある素材を使っているのも嬉しいポイント。歩きやすく、サステナブルな一足で、お出かけをお愉しみください。
撥水 軽量 足囲4E
商品番号:472-538

軽量ソールのエコレザースニーカー

15,950(税込)
 
カラー・タイプ
サイズ
在庫状況
数量
ギフト
ラッピング
カラーとサイズを選んでください
カラーとサイズを選んでください
重さ(約) 193g(サイズ23cm片方)
素材 甲=牛革(撥水性有り)、底=合成底(エバロンソール)
原産国 日本
仕様 かかとの高さ(約):3.5cm/足囲:4E
その他 ※「撥水性」とは水をはじきやすい性質のことです。長い時間濡れることや、時間の経過とともに撥水性が弱まります。

厳選された材料と技術で丹念に靴づくりをおこなう高井龍二氏。