横浜ナナ社

〈横浜ナナ社〉は1919年に港町・横浜で創業した老舗のタオルメーカー。もともとは欧米向けに原色のタオルを製作していましたが、これを日本風にアレンジし国内で販売したところ大好評となり、以来上質な国産タオル地を使った日用品からウェアまでさまざまなアイテムを展開しています。
同社の製品のこだわりは、個性的な色柄と肌ざわりの良さ。それを実現するため、糸選びから織り、仕上げまで、すべて国内の自社工場でおこなっています。細番手の上質な綿糸を使って緻密な打ち込みで織り上げたタオル地は、上品な光沢があって美しく、程よい厚みがありながらもふんわりとして軽く、さらに丈夫なので長く愛用できます。

該当する商品が見つかりませんでした。